T'sの提案

T's の提案内容

<自分スタイルの選び>
  
<器材の購入方法&レンタル>
  
<ファンダイブ>
・選べるオープンウォーター
 
・まずはマスク
 
・都市型ショップツアーの特徴
・海洋実習を南も島で
 
・そしてウェット、ダイコン
 
・現地サービスの特徴
・しっかりプライベートプラン
 
・最後に重器材、水中ライト
 
・パッケージツアーの特徴
・高齢者向けゆったりプラン
 
・器材レンタル使いたい放題
 
・セルフダイブの特徴
・委託紹介プラン
 
・講習時器材割
   
・継続教育プラン
 
・器材保管制度
   

<メンバーシステムを活用>
・会員について

 

自分スタイルの選び方

お仕事の都合や、予算、旅行の計画などライセンス取得や器材の考え方は人それぞれであり、楽しみ方は千差万別です。
T'sForestでは、あなたのライフスタイルに合った最善の方法をご提案いたします。

 

選べるオープンウォーターダイバープラン

①仕事やお友達の都合に合わせて学科・プール・海洋をご都合に合わせて日程アレンジ!

通常オープンウォーターダイバーの講習は、学科約5時間、プール約5時間・海洋実習2日間で計4日間となります。
お客様のご都合に合わせて講習日程をアレンジできます。たとえば、、、

例1:お仕事がなかなか休めない方

総日数:半日×3 +2日 =4.5日間

お仕事後で
学科①19:00~21:30
+ お仕事後で
学科②19:00~21:30
+ お仕事半休後
プール講習14:00~19:00
+ 海洋実習①
日帰り
+  海洋実習②
日帰り

※できるだけまとまって受講される方が、身に付きやすのは確かですがPADIでは初講習から1年間有効期間があります。

 

例2:短期間でとりたい方

総日数: 3日間

学科講習 9:00~14:00
プール講習16:00~21:00
+ 海洋実習
1泊2日

※かなり急ぎ足な日程ですが、旅行前にどうしてもというときにおすすめです。

オープンウォーターに申し込む→
ページトップへ↑
 

 

②海洋実習を南の島で!沖縄・海外取得プラン

どうせなら南の島でとりたい!でも青空の下で学科やテストはちょっともったいない!
学科講習を東京で、プール(限定水域)と海洋実習、ファンダイブを沖縄などの南国で!そんなちょっと贅沢なプランです。
学科から講習、ファンダイブまで同じインストラクターが引率するので安心です!

例:
東京にて
学科講習 5時間
+  東京又は南国で
プール講習(限定水域)
+ 南国で
海洋実習4本+ファンダイブ

※プール講習(限定水域)は海の好環境下で行うこともできます。

南国プランに申し込む→

 

③自分たちだけのペースで!ゆっくりプライベートプラン

泳ぎに自信がない。プライベート感がほしい。そんな方にはプライベートプラン!
他のお客様と一緒に講習をすることはございません。
またプライベートな空間の為、誰に気兼ねすることなくじっくり自分のペースで学べます。

プライベートプランに申し込む→

 

④不安いっぱいでも、温泉入ってゆっくりペースで講習!ご高齢者向けしっかりプラン

もう歳だから、体力もないし!そう思っている方、あきらめないでください。
じっくり自分の体力と相談しながらやればスキューバダイビングはいくつになってもできます。
このプランは通常の講習に加え、ファンダイブ2本分が含まれていますので、講習内で習得できなかった内容をもう一度インストラクターと一緒に復習できます。
さらに、宿泊先も通常よりアップグレード。温泉にゆっくりつかりながらゆっくり講習していけます。

ゆったりプランに申し込む→

 

⑤沖縄・海外旅行でライセンス取得されるお客様必見!委託紹介プラン

今度サイパンに行くついでにライセンスを取りたい!でも日数が足りない!
旅行計画が決まっていなければ、T'sForestの南国プランがおススメですが、場所も、日程も決まっている場合なかなか現地で講習すべてを受けるのは難しいですね。
そこでPADIには委託紹介制度があります。
各セクションごとであれば、それぞれ別のインストラクターが認定できます。
各セクションは、学科セクション、限定水域(プール)セクション、海洋実習セクションに分かれます。

例:
東京にて
学科講習 5時間
+ 東京にて
プール講習(限定水域)
+ 南国で
海洋実習4本

※現地滞在の時間の節約になります。T'sForestにて必要書類を発行し、現地サービスへお持ちいただきます。

委託紹介プランに申し込む→

ページトップへ↑

 

継続教育取得プラン

①オープンウォーターダイバーを取ったからといって、そのまま潜らないとすぐにペーパーダイバーになってしまいます。
取得後、2回~3回はあまり時間を空けずに潜ることをおススメします。そうすればそのあと忘れにくくなります。
また、継続教育(アドバンスドオープンウォーター)を取るのも一つの方法です。
アドバンスドオープンウォーターを取得すれば、最大深度がインストラクターと同じ30m、絶対深度40mとなり
世界各地のダイビングポイントに行くことが可能になります。
T'sForestではオープンウォーターダイバー取得後、1ヶ月以内にアドバンスを申し込むと講習費が割引されます!

アドバンスドオープンウォーターに申し込む→

同時申込みプランに申し込む→

 

器材の購入方法&レンタルについて

購入方法

基本的には器材はレンタル器材でも、問題ありません。一気に揃えようとすると予算オーバーなんてこともありますので計画的に購入を考えましょう!
しかし、器材を所有するということは、より安全に、より上達が早くなるのは事実です。
自分のダイビングスタイルをインストラクターと相談して決めていくことをお勧めします。

まずは マスク・フィン・シュノーケル

軽器材があれば南の島に行ったときにシュノーケルを楽しめます。また特にマスク、フィンは水中で一番ストレスを感じる部分なのでレンタル器材よりも自分に合った器材の方が不安も少なく怖さも半減です。

 

②そして ウェットスーツまたはドライスーツ・ダイブコンピューター

ウェットスーツやドライスーツも当然サイズがあるので自分に合ったサイズが快適です。
潜る場所や時期などを考えウェットスーツか、ドライスーツを検討しましょう。
ダイブコンピューターは安全管理上ほとんどのダイバーが所有しています。水中では滞在できる時間が窒素の関係上、限界があります。それを管理してくれるのがダイブコンピューターです。

 

③最後に 重器材・水中ライト

やはり自分の器材を持つということは、愛着がわくのと同時にいつも同じ器材を使用するので
操作方法を忘れにくいです。いざというとき非常に重要なことです。また上達が早いの事実です。
一度購入すれば1年に一回のメンテナンスで何年も使えます。人によっては10年物を使っている方もいらっしゃいます。
水中ライトは潜る環境によっては必須のアイテムですが、あった方がより楽しめるといったものなので無理して買うことはないかもしれません。

→買い物に行く

ページトップへ↑

 

●器材レンタル

いきなり器材を買うのはちょっと、、、、。そんなあなたに朗報です!
T's Forestではよりダイビングへ行きやすくするために色々なプランをご用意しています。
もちろん、ツアーに参加する、自分で現地に行く、どんな時でも使えます。
 

①毎回レンタル代がかさむ!でも買うお金がない!そんなあなたに、レンタル器材使い放題プラン

T'sForest独自の使いたい放題プランは、1年間、6ヵ月、6日間(使用期限3ヶ月)をご用意!
しかもT'sForest以外のツアーでもご利用いただけます。

★1年間使い放題プラン  ¥25,000

  ※1年間の有効期間内なら何度でも利用可能!

★6ヵ月使い放題プラン  ¥21,000

  ※6ヵ月の有効期間内なら何度でも利用可能!

★6日間放題プラン  ¥18,900

  ※3ヶ月の有効期間内に6日間利用可能!


注意:使い放題プランのレンタル器材は通常のレンタル器材としても利用しております。
    ご使用される2週間前までにレンタル器材の予約をお願いしております。
    また、貸出時に写真撮影を行い返却時に、破損、汚損、故障の確認をいたします。
    お客様事由による破損、汚損、故障、紛失に関しましては規定の補償金を申し受けます。
    また、T's Forestツアー以外でご使用の場合は、使用日にかかわらず追加代金¥315/日を頂きます。

参考

レンタル器材料金 某大手スクール T's Forest
ウェットフルレンタル/1日 ¥13,650 ¥4,200
ドライフルレンタル/1日 ¥15,750 ¥5,250

T'sForestの1年間使い放題に換算    約2回分    約6回分    
※つまり某大手スクールの2回分のレンタル代金で1年間使い放題できるということです。                      

                 お問合せ_n_image.jpg

ページトップへ

 

 

せっかくだからいいものを安く買いたい!講習時、器材割引制度

講習時器材割引プランは、T'sForestで講習をした際にすべての器材で割引になるプランです。

メンバーシステムを確認する→

 

毎回重い器材を運べない!器材保管制度!発送代行もいたします!

器材保管は、弊社にて重たい器材を保管いたします。
ツアー参加時は無料で器材の輸送、個人で旅行に行く場合は郵送代行をいたします。(郵送代金は別途必要となります)

1年間契約 ¥18,900
月契約 ¥2,100
一時預かり ¥315
キャリーケース 1年間 ¥12,600   
1ヶ月 ¥1,050  

[保管内容]

  1. 完全乾燥
  2. ウェット(11月)、塩抜き・乾燥
  3. ドライ(5月)ドライファスナーのグリスアップ
  4. オーバーホール時期お知らせ・手配
  5. T’sツアー参加時、器材輸送
  6. 器材郵送手配(郵送料は別途前払い)
  7. 故障個所修理のお知らせ・手配

お問合せ_n_image.jpg

~ファンダイブ~

講習を担当したインストラクターと行く、都市型ショップツアー

あなたの事やスキルやレベルを知っているインストラクター同行しますので、ライセンス取得後すぐにダイビングに行く場合や、ショップで出会ったメンバーと行く場合に最適です。
また送迎がついていることが多いので、楽ちん!

【お客様視点】

安心・安全 ☆☆☆☆☆
費用 ☆☆☆
仲間 ☆☆☆☆☆

メリット デメリット
安心。安全。様々な潜水地をご紹介できる。 仲間やパートナーとの出会いの機会が増える。ツアー中にアドバイスが聞ける。
送迎付きが殆どなので楽ちん。
インストラクター同行なので比較的料金が高くなる。
イベントツアーだと参加人数が多くなることがあるので、ゆっくり写真や生物を楽しみたい方には不向き。

ページトップへ↑

 

海のそばの現地サービスでガイドを付けて潜る。

現地サービスでは、インストラクターやダイブマスターがガイドを担当します。
海のそばにあるため、特定の潜水地についての知識や旬な情報にたけていますので
経験がある程度あり、写真や生物をゆっくり観察したい方にお勧めです。

【お客様視点】

安心・安全 ☆☆☆
費用 ☆☆☆☆☆
仲間 ☆☆

メリット デメリット
特定の潜水地でのガイド力が高い。特定の潜水地での生物に詳しい。ツアーより比較的安い。ゆっくりガイドしてもらいやすい。 経験本数が少ないと、不安が残る。現地集合なので交通費や、器材バックを移動させるのが大変。

ページトップへ↑

 

旅行会社などのパッケージツアーに参加する。

国内・海外ツアーにダイビングがセットになったお得なプラン。
特に有名なダイビングポイントをメインに組まれていますが、経験が浅い場合は
そのポイントを十分に楽しめないことがあります。アドバンス以上は持っておきたいですね。

【お客様視点】

安心・安全 ☆☆☆
費用 ☆☆☆☆
仲間

メリット デメリット
パッケージ商品なので安い。有名ポイントの商品が多い。旅行会社手配なので安心。 ダイビングショップ、ダイビング本数が選べない。経験本数が少ないと、不安が残る。ポイントによってはアドバンス以上が必要。

ページトップへ↑

 

ガイドなしでセルフダイビング。

現地サービスで施設使用料、タンク代のみを払って、自分たちだけでダイビング。
サービスによっては経験本数やライセンスレベルの制限を設けている場合が多い。
写真や生物にこだわりを持っていて、周りを気にせずダイビングしたい人向け。

【お客様視点】

安心・安全
費用 ☆☆☆☆☆
仲間 ☆☆

メリット デメリット
自分たちのペースでダイビング。特に写真に凝っている方には最適。いつでも潜りに行ける。 安全管理はすべて自分達。その特定の潜水地の知識、危険性、見どころを自分で情報収集。自分で戻ってこれるスキルが必要。

ページトップへ↑

 

T'sForest メンバーシステムを活用

T'sForestでは、通常・学生会員(無料)、プラチナ・家族会員(有料)など最大20%割引になるお得な特典、割引が受けられるメンバーシステムがあります。

詳しくはメンバーシステムをご覧ください。