器材の選び方

サーフィン器材の選び方

一覧表には、標準的に使われる器材を掲載しています。特殊な器材は含まれておりません。また平均購入金額はあくまでも目安です。詳しくはお問い合わせください。

購入おススメ度

絶対購入をおススメ ☆☆☆
続けるなら持っていた方がGOOD! ☆☆
持っていると、幅が広がる!
無くても問題なし!
器材名 概要&選び方 購入おススメ度 平均購入金額

ショートボード
Board  

test01.jpg

【概要】
サーフィンするための板。ショートは操作性が良く、小回りが利く。

【選び方】
 

【おススメ器材】
◆女性向け
◆男性向け
◆こども向け

☆☆ 30,000-200,000

ファンボード
Fun Board

test01.jpg

【概要】
サーフィンするための板。ショートとロングの間の長さ。

【選び方】
 

【おススメ器材】
◆女性向け
◆男性向け
◆こども向け

☆☆  

ロングボード
Long Board

test01.jpg

【概要】
サーフィンするための板。ロングは浮力がり、比較的小さな波でも乗りやすい。

【選び方】
 

【おススメ器材】
◆女性向け
◆男性向け
◆こども向け
 

☆☆  

リーシュコード
Leashes

test01.jpg

【概要】
サーフボードと自分を繋ぐロープ 板が流されないようにするため。

【選び方】

【おススメ器材】
◆女性向け
◆男性向け
◆こども向け

☆☆ 2,000-8,000

デッキパッド
Deck Pad

test01.jpg

【概要】
サーフボーボード上に貼る滑り止めのマット。

【選び方】

【おススメ器材】
◆女性向け
◆男性向け
◆こども向け

☆☆ 3,000-8,000
ワックス
Wax

test01.jpg

【概要】
サーフボード上に塗る滑り止めのロウ

【選び方】
 

【おススメ器材】
◆女性向け
◆男性向け
◆こども向け

☆☆☆
数百円程度

FCS
Fin Control System

test01.jpg

【概要】
サーフボードについているフィン(ひれ)を脱着できるタイプ

【選び方】
 

【おススメ器材】
◆女性向け
◆男性向け
◆こども向け

☆☆ 30,000-140,000

ウェットスーツ
Wet Suit

test01.jpg

【概要】
夏場や南国で使用します。
体の保護・保温に最適です。既製品・オーダーがあります。

【選び方】
 

【おススメ器材】
◆女性向け
◆男性向け
◆こども向け

☆☆ 30,000-140,000

ラッシュガード
RashGuard

test01.jpg

【概要】
水中を覗くもの。鼻が入るタイプの水中メガネ

【選び方】
 

【おススメ器材】
◆女性向け
◆男性向け
◆こども向け

☆☆ 3,000-10,000

 

test01.jpg

【概要】
水中を覗くもの。鼻が入るタイプの水中メガネ

【選び方】
 

【おススメ器材】
◆女性向け
◆男性向け
◆こども向け

   

 

test01.jpg

【概要】
水中を覗くもの。鼻が入るタイプの水中メガネ

【選び方】
 

【おススメ器材】
◆女性向け
◆男性向け
◆こども向け